2010年5月アーカイブ

bizspo4.jpg

番組の内容(下記)に関して、「ギリシャ問題」と「イギリスの総選挙」について(1)で書いたので、続きの「BOPビジネス」と「預かりビジネス」について書きます。
 ・ギリシャ問題
 ・イギリスの総選挙
 ・BOPビジネス
(・スポーツ)
 ・預かりビジネス
bizspo3.jpg

5月7日(金)に、NHKの「Bizスポワイド」に出演しました。
その1週間前の4月30日(金)に出演依頼があり、迷った挙句、出演することにしました。

私は、雑誌やウェブなどの仕事はしていますが、テレビは経験がないうえに、生放送で55分と長いので、不安でした。
以前、スカイパーフェクトTVのIT系のチャンネルが取材に来るなどして、撮影された経験が何度かあります。練習のときはよくても、撮影の明るいライトにカッと照らされると緊張し、たどたどしくなり、短い言葉で、分かりやすく、にこやかに説明するのはかなり難しいなと感じました。
「Bizスポ」は、スタジオなので、そうとう明るいだろうし、生放送でちゃんと喋れるか不安でした。

しかし、内容的には、おもにBOPビジネスの可能性と課題に関して、中小企業やベンチャー企業にとってどうなのか、コメントする、ということでしたので、いろいろ話はできそうでした。
早くも5月の後半です。
3月のブログの時点から、いろいろ状況が変わっています。

一番大きいのは、約24年間働いた会社を辞めたこと。
先週の金曜日(5月14日)が最終出社でした。

Twitterにも書きましたが、振り返れば、24年もあっという間。2月のブログに書いたように、この24年間は竜宮城で働いている感じでした。竜宮城の3年は地上では700年なので、地上での24年は竜宮城では37.5日。あっという間のはずです...。