2011年9月アーカイブ

「1分間マネジャー」の著者、ケン・ブランチャード氏が、人の行動パターンを変えるビジネスをしているポール・J・メイヤー氏らと書いた本が、「なぜ、ノウハウ本を実行できないのか 『わかる』を『できる』に変える本」(ケン・ブランチャード、ポール・J・メイヤー、ディック・ルー著/ダイヤモンド社)です。

0903.jpg
なぜ、多くの人は、本を読んだり、セミナーに参加して学んだことを実際に活用しない、活用できないのでしょうか? そして、どうすれば、活用できるようになるのでしょうか?
「日本人はなぜ震災にへこたれないのか」(関裕二著 PHP新書)という本を読みました。
著者の関裕二氏は、歴史作家で、日本古代をテーマにした作品をたくさん書いている方です。

0902.jpg

同書によれば、日本人が震災にへこたれないのは、古代からの日本の環境と、それによって先祖代々受け継がれ、染みついた考え方、習俗、信仰によるものだといいます。

すなわち、日本は古代から繰り返し災害に襲われている「災害列島」です。
そういった環境の下、人々は災害を「神の仕業」と考え、「神々の怒りを恐れ、敬い、へりくだり、おだてあげ、必死に祀りあげ」てきました。
大自然=神で、それは「祟りをもたらす恐ろしい神であると同時に、豊穣をもたらすありがたい神でもあった」。神は、ときに鬼、悪であり、ときに善であったのです。