映画の最近のブログ記事

映画「食べて、祈って、恋をして」を見ました。

見終わったときに思ったのは、「これは娯楽映画? 何かを皮肉っている? どこまでシャレなのか、マジメなのか、正直よくわからない」ということです。

主人公の"死よりも恐ろしい、空っぽな心"は、結局、新しい恋人ができて、めでたしめでたしで終わったのか?
それは、十分に自分を見つめ直した後、"愛のために調和を失うことは、調和のある生き方の一部なんだよ"ということでOKなのか?
足るを知るということ?
......
映画「悪人」を見ました。
登場人物は、みんな一生懸命生きているのに、幸せが逃げていく。
なぜなんだろう、と思いました。
そして、そもそも幸せとは何か、とも思いました。
6月25日に、映画「台湾人生」のプレイベントに行き、27日、映画初日に観に行きました。

映画は、同日から東京・東中野の劇場で公開され、その後、横浜、大阪、名古屋、札幌、函館、沖縄で公開されます。

プレイベントに行くことになったのは、先日、私が銀行の経営相談会で相談員をしたときに、相談にみえられた経営者の方にお誘いいただいたというご縁からです。
そして、プレイベントでダイジェスト版を観、監督のお話を聞いて、本編を観に行くことにしました。

<イベントデータ>
タイトル:第28回楽生曾シネマDEりんりん 映画「台湾人生」プレイベント
ゲスト:酒井充子氏(「台湾人生」監督)
進行:二井康雄氏(映画ジャーナリスト)
日時:2009年6月25日 (木) 19:00~22:00
場所:西新橋・交流サロン「集」
URL:楽生曾

<映画データ>
タイトル:台湾人生
上映時間:81分
製作国:日本
配給・宣伝:太秦
監督:酒井充子
プロデューサー・録音:田辺信道/撮影:松根広隆/編集:糟谷富美夫/音楽:廣木光一
URL:公式サイト